アイコン 家物件掲載数 602件
アイコン 旗土地掲載数 30件
お問い合わせ ボタン お問い合わせ お気に入り
0
アイコン 風船登録イベント数 8件
資料請求 ボタン 資料請求
ホーム アイコン

物件掲載数

602
ホーム アイコン

登録イベント数

8
ホーム アイコン

土地掲載数

30

ニュース / トピックス

  • TOP
  • ニュース
  • ベランダとバルコニーの違いは?メリット・デメリットを比較してみよう

ベランダとバルコニーの違いは?メリット・デメリットを比較してみよう 2021.05.13

2021.05.13

ベランダとバルコニー。何気なく使う2つの言葉ですが、正確な違いを理解している方は意外と少ないのではないでしょうか?この記事では、ベランダ・バルコニーの違いとそれぞれのメリット・デメリット、おうち時間を充実させる活用法を紹介します。

1. ベランダとバルコニーの違いは?
2. ベランダのメリット・デメリット
3. バルコニーのメリット・デメリット
4. ベランダ・バルコニーでおうち時間を充実させよう

■ベランダとバルコニーの違いは?

ベランダとバルコニーの違いを改めて問われると、戸惑ってしまう方も多いのでは?

ずばり、ベランダとバルコニーの違いは「屋根があるかどうか」です!屋根があるのがベランダで、屋根がないのがバルコニーです。日本のアパートやマンションでは、一般的にベランダが採用されています。

■ベランダのメリット・デメリット

続いて、ベランダのメリット・デメリットを紹介します。

●ベランダのメリット

ベランダは屋根があるため、雨風を防いでくれるというメリットがあります。ベランダに洗濯物を干す場合も、多少の雨であれば、屋根が雨を防いでくれます。

また、直射日光が部屋に入るのを防ぐメリットも。直射日光をカットできれば、家具やカーペットの色褪せを心配しなくてすむかもしれません。

●ベランダのデメリット

一方で、屋根があることで、ベランダに出た時の開放感が薄れるというデメリットも。屋根のないバルコニーと比べて、自然光が部屋に入りにくくなるのも悩ましい点です。

■バルコニーのメリット・デメリット

次に、バルコニーのメリット・デメリットを紹介します。

●バルコニーのメリット

屋根がないバルコニーは、太陽光がそのまま降り注ぐので、明るく開放感のある空間になるというメリットがあります。日差しが気持ちいい春先や秋口には、バルコニーでゆったり過ごすのも素敵◎

また、バルコニーはガーデニングや家庭菜園にも最適です。庭のような感覚で植物を育てるにも適しています。

●バルコニーのデメリット

一方で屋根がない分、突然の天候の変化に対応しにくいことがデメリットです。バルコニーでくつろいでいたら急な雨で濡れてしまう、というハプニングもあるかもしれません。洗濯物を干していて雨が降り出した時も、ベランダの場合よりダイレクトに影響を受けてしまうでしょう。

■ベランダ・バルコニーでおうち時間を充実させよう

新型コロナウイルスの影響で、おうち時間の過ごし方に注目が集まっています。ベランダやバルコニーを広くすると、おうち時間の過ごし方の幅がぐっと広がります♪

観葉植物やテーブル、チェアを置いて、のんびりカフェタイムを楽しんだり。
家族でBBQをしたり、スキレットで本格的なキャンプ飯を作ったり。
テントを張ってタオルケットやクッションを持ち込み、ベランピングをしたり。
タープを用意してのんびり昼寝したり、気分を変えて外で仕事をしたり。
ランタンやガーデンライトを設置して、夫婦ふたりのムーディナ夜を過ごしたり。

過ごし方のアイデアを考えるだけでわくわくしますね◎「自分たち家族ならどう過ごすかな?」と想像をふくらませてみてください♪

滋賀県では、おうちのベランダ・バルコニーから琵琶湖が見えるということも。場所によっては、花火大会を自宅のベランダ・バルコニーから楽しめるかもしれません。

滋賀県での暮らしを考えている方は、ベランダ・バルコニーを取り入れることを検討してみてください。