アイコン 家物件掲載数 602件
アイコン 旗土地掲載数 30件
お問い合わせ ボタン お問い合わせ お気に入り
0
アイコン 風船登録イベント数 8件
資料請求 ボタン 資料請求
ホーム アイコン

物件掲載数

602
ホーム アイコン

登録イベント数

8
ホーム アイコン

土地掲載数

30

ニュース / トピックス

  • TOP
  • ニュース
  • 家づくりのスタートライン!イマドキの情報収集の仕方は?

家づくりのスタートライン!イマドキの情報収集の仕方は? 2021.05.27

2021.05.27

家づくりを始めるなら、まずは情報収集から。モデルハウス見学や完成見学会に行ったり、住宅会社を選んだりと、やるべきことは盛りだくさん。この記事では、家づくり初心者に向けて、情報収集の仕方をご紹介します。

1. 最新のトレンドを把握したいならインスタグラム
2. イメージをふくらませるにはピンタレスト
3. 深く調べたいならポータルサイト

■最新のトレンドを把握したいならインスタグラム

家づくりに欠かせないのが、情報収集。どんな外観にしたいのか、間取りや壁紙、床材、照明はどうするのか、イメージを具体化する必要があります。

そんな時におすすめなのが、インスタグラム。画像メインのSNSなので、感覚的に建てたいお家のイメージを整理できます。好みの投稿を保存マークで保存し、担当者に見せれば、イメージ共有にも便利。

インスタグラムは、実際に家を建てた人の生の声であふれています。家づくりに関するハッシュタグ「#」で検索すると、様々な投稿を見ることができます。

たとえば、「#マイホーム計画中の人と繋がりたい」では打ち合わせやローンなどについて、実際の体験に関する投稿を見ることができます。「#間取り」でもかなりの数の間取り図を検索できるので、家族で間取りを考える参考になります。

■イメージをふくらませるにはピンタレスト

イメージをふくらませるには、世界中の画像が集まるピンタレストを活用するのもおすすめ。

国内・海外を問わず、自分の好みに合わせて画像が表示されます。インスタグラムと比べて、海外住宅の写真を手軽に発見できるのがメリットです。

ピンタレストでも、フォルダを作り、お気に入りの写真を分類して保存しておけます。たとえば「ベッドルーム」「リビング」「庭」「外観」など、項目別にフォルダ分けして画像を保存しておくと、担当者とイメージを共有しやすいかもしれません。

■深く調べたいならポータルサイト

インスタグラムやピンタレストはイメージをふくらませるにはもってこいですが、より深く情報を得るには、ポータルサイトが便利です。

それぞれの工務店のホームページを見て、「特徴や違いがわからない」と感じたことはありませんか?ポータルサイトなら、複数の工務店の情報をフラットに比較検討できます。たくさんの情報と触れる中で、自分に合った工務店と出会える確率も上がるでしょう!

また、ポータルサイトでは、土地探しやモデルハウス見学、完成見学会の情報も一括して集められます。個別に情報収集する必要がないので、効率的に時間を使えるでしょう。

不動産のポータルサイトというと、SUUMOを思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、SUUMOにすべての工務店が掲載されているわけではありません。

家を建てたい地域があるなら、地域のポータルサイトを積極的に活用しましょう。地域に特化したポータルサイトなら、その地域の情報に精通しています。

地域の工務店は、その地域の気候を熟知しており、地域性を踏まえた家づくりを提案してくれます。優良な工務店に出会い、自分たちらしい家づくりをしましょう。