アイコン 家物件掲載数 704件
アイコン 旗土地掲載数 29件
お問い合わせ ボタン お問い合わせ お気に入り
0
アイコン 風船登録イベント数 5件
資料請求 ボタン 資料請求
ホーム アイコン

物件掲載数

704
ホーム アイコン

登録イベント数

5
ホーム アイコン

土地掲載数

29

滋賀暮らしのススメ

  • Home
  • 滋賀暮らしのススメ

オンタイムとオフタイムのどちらも満喫

四季折々の自然を愉しみたい。都心も身近に感じていたい。家族一人ひとりがのびのびと暮らしたい。滋賀県は、そんな新生活を理想に描くご家族に選ばれています。豊かな自然の恵みと都心への好アクセスは、充実したオンタイムとオフタイムを両立できる稀少なロケーションです。

移住者を温かく受け入れる穏やかな県民性

古来より受け継ぐ自然の恵みは豊かな情操を育み、温かく穏やかな気質としてこの地に暮らす人々に息づいています。初めてここへ訪れた人々を温かく迎えてくれることも、多くの県外移住者、なかでもファミリー層に人気の理由です。

米や肉、魚など、おいしいもの尽くし!

四方を囲む山々に降る雨や雪解け水は、清らかな伏流水や地下水となって琵琶湖に注ぎこみます。そんな豊かな自然に恵まれた滋賀県は良質の米づくりに最適で、「近江米」として知られています。肥沃な土地に育まれる野菜や果物もおいしいと評判で、全国に出荷されています。また「近江牛」は、松坂牛や神戸牛に並ぶ、日本三大和牛のひとつ。「瀬田シジミ」やアユの稚魚である「氷魚(ヒウオ)」など、琵琶湖でとれる湖の幸を使った特産品も多く、なかでも「鮒(フナ)寿司」は有名です。

滋賀県では県外移住者を受け入れる体制が整っています。

IJU(移住)促進プロジェクト

滋賀県では地域の未来を一緒に切り拓く仲間を迎えるべく、県外からの移住を促進する取り組みを行っています。都心での移住フェアの開催やインターネットでの情報発信に加え、2017年には東京・有楽町に「しがIJU相談センター」を開設。移住希望者への情報提供の充実を図っています。同時に地域住民に向けても、移住された方々を温かく受け入れるように働きかけており、すでに多くの方が快適な新生活をスタートさせています。

IJUとは?

Iターン
縁がない地域に移り住むこと。
Jターン
一度都会に出たあとに近隣の地域に戻ること。
Uターン
もともと住んでいた地域に戻ること。

“つながる”滋賀移住体験プラン

県外からの移住希望者に滋賀での「暮らし」と「仕事」を体験していただく「“つながる”滋賀移住体験プラン」を、1泊2日または3泊4日で実施しています。案内役を務めるのは地元の地域コーディネーター。プログラムは、地域の人々との食事会から企業訪問まで、実践的な内容です。